上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ども、編集Sです。引き続きワールド・セキュリティ・ニュース・ダイジェストの補足情報です。

記事に掲載したNSAによる大規模通信監視に関するニュースの表を情報ソースのリンク付きで掲載します。

[ワールド・セキュリティ・ニュース・ダイジェスト(NSAによる通信監視に関するニュース)]の続きを読む
編集Sです。BlackHat/DEFCONやセキュリティキャンプの取材などで記事の更新が遅くなってしまいました。すみません。紙幅の都合で掲載できなかったニュースをここで紹介します。

今号ではNSAによる大規模な通信監視のニュースも扱っていますが、こちらは別のエントリーで紹介したいと思います。

●2013年5月~6月の主なニュース

Apacheを狙う新たなマルウェア出現、悪質サイトにリダイレクト(ITmedia)

英メーカーの監視ソフトがFirefoxを“偽装”の報告、Mozillaが警告状(ITmedia)

ドイツの自治体、ワームに感染した170台のPCを廃棄処分 駆除より安上がり?(ITmedia)

米労働省のWebサイトに不正コード見つかる、標的は米政府職員か(ITmedia)

Twitter、ハッキング多発でメディア各社に注意喚起(CNET Japan)

[ワールド・セキュリティ・ニュース・ダイジェスト(2013年5月~6月の主なニュース)]の続きを読む
こんにちは、ハカ子です! 暑いですね…

ハッカージャパン9月号は絶賛発売中ですよ!
今回はKali Linux+いろいろなハードウェアを使った無線LANハッキングの特集です!

201309004.png

総力特集 最新ハード+Kali Linuxで究める無線LANハッキング

特集目次
・はじめに
・使える無線LANアダプター教えます
・Kali Linux無線LANツールガイド
・Kali Linuxで作る無線LANハニーポット
・モバイル無線LANハッキングに挑戦
・最新802.11ac製品全力テスト
・dd-wrtを入れて無線LAN APをパワーアップ
・WPA-PSK爆速クラック2013

201309000.png
夏の恒例企画、無線LAN! 今年もやっちゃいます。


201309001.png
Kali Linuxを使った無線LANハニーポット構築術。読んでいると怖くなります

201309002.png
高速無線LAN通信を可能にする802.11ac 本当に速くなるの? 実際に試してみました。

こんにちはハカ子です。
ハッカージャパン9月号は8月8日発売予定。
特集「最新ハード+Kali Linuxで究める無線LANハッキング」
おかげで、編集部は無線LAN機材であふれています。
編集Sです。前号から始まった連載企画「ワールド・セキュリティ・ニュース・ダイジェスト」、紙幅の都合で本誌で紹介できなかったものをここに掲載します。

日々の情報収集にお役立てください。ではでは。

●2013年3月~4月の主なニュース


・ウィキリークスへの機密漏えいは「議論起こすため」、米兵が有罪認める(AFPBB News)

・米Evernoteがハッキング被害で全ユーザーのパスワードをリセット(INTERNET Watch)

・Apple、Safariで旧バージョンのFlash Playerの動作をブロックする措置(INTERNET Watch)

[ワールド・セキュリティ・ニュース・ダイジェスト]の続きを読む
HackerJapan7月号、諸般の事情により発売日が変更となり本日発売となりまし
た。読者の皆様には大変ご迷惑おかけし、心よりお詫び申し上げます。

7月号の執筆者紹介にて、牧野武文さんが発行するKindle本「完成しなかった蒸気式コンピューター チャールズ・バベッジと階差機関」を本誌発行日より5日間、無料でダウンロードできるキャンペーンを告知しましたが、本誌発行日の変更により、実際のキャンペーンと期間のズレが生じてしまいました。

キャンペーンは6月12日17時で終了しますので、興味のある方はお早めにアクセスをお願いします。

この件に関しては牧野さんよりコメントをいただいていますので、以下に掲載させていただきます。
今後とも本誌をよろしくお願いします。

HackerJapanの読者の方々へ

 いつもHackerJapanをご愛読ありがとうございます。ご愛読いただいていた私の連載「レトロハッカーズ」のバックナンバーを、Amazon Kindleストアより「HackerJapan Single Issues」シリーズの電子書籍として先月よりリリースを開始しました。
これも読者の方々のご愛読の賜物だと思い、本誌発売日に合わせて、無料キャンペーンを実施しましたが、よんどころなき事情により、本誌の発行日がずれてしまうという事態になりました。
 次号発売日には、再度無料キャンペーンを実施し、また編集部との連携も見直し、このような不手際のないようにいたします。次号発売日には、2冊分の無料キャンペーンをおこないますので、ぜひご期待ください。電子書籍のラインナップについては、Amazonで「レトロハッカーズ」と検索してください。
本誌ともども、私の新連載「テクノロジークロニクル」もよろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。