上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セキュリティカンファレンス「Tokyo InterSec 2005」を主催したエス・アイ・ディ・シーからシンポジウムの案内のメールが来ていました。

概要は以下のとおりです。


■シンポジウム概要■
・タイトル: 21世紀におけるグローバルな安全保障
「テロリズムと危機管理~9,11以降の世界」
・日 時: 2006年9月15日(金) 14:00開場 15:00開演 (18:30終演予定)
・会 場: ホテルニューオータニ「鶴の間」
・入場料: 3,000円 (お支払いは当日現地受付にてお願いいたします。)
・入場者数: 1,100人
・URL: http://www.gssa.jp/915.html
・主 催: 「総合危機管理講座」創設委員会 「9.11 日本を守る有志の会」
代表:佐々淳行
・特別後援: 読売新聞社  日本テレビ
・後 援: 警察庁 防衛庁 消防庁 海上保安庁 東京都 警視庁 東京消防庁 
横浜市 仙台市 首都大学東京 東京商工会議所
・特別協力: 東京都 首都大学東京 東京商工会議所
・特別協賛: (株)ジュリアーニ・セキュリティ&セーフティ・アジア
(株)エス・アイ・ディ・シー  (株)フォーバル
・協 力: NPO法人新現役ネット (財)松下政経塾 (社)日本在外企業協会
・内 容: ・特別講演  “企業のコンプライアンスと危機管理”
郷原信郎(桐蔭横浜大学法科大学院教授) 
・特別鼎談 “テロリズムと危機管理~9.11以降の世界”
石原慎太郎(東京都知事) 
手嶋龍一(元NHKワシントン支局長)
佐々淳行(元内閣安全保障室長) 
危機管理講座講師陣
・特別講演 “リーダーシップ”
ルドルフ・W・ジュリアーニ(前ニューヨーク市長)
・首都大学東京大学院危機管理学部「危機管理講座」(仮称)の紹介
・お申し込み: 特別協賛企業 株式会社ジュリアーニ・セキュリティ&セーフティ・アジア
のお申し込みWebページよりご登録ください。
https://www.gssa.jp/seminars/form0915.aspx 

読者の皆さんが興味を持たれるか? 微妙なところもありますが、誰でも入れるようなので、時間がある人は行ってみてください。
(編集S)



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hackerjapan.blog55.fc2.com/tb.php/48-bd593e2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。