上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集Sです。前号から始まった連載企画「ワールド・セキュリティ・ニュース・ダイジェスト」、紙幅の都合で本誌で紹介できなかったものをここに掲載します。

日々の情報収集にお役立てください。ではでは。

●2013年3月~4月の主なニュース


・ウィキリークスへの機密漏えいは「議論起こすため」、米兵が有罪認める(AFPBB News)

・米Evernoteがハッキング被害で全ユーザーのパスワードをリセット(INTERNET Watch)

・Apple、Safariで旧バージョンのFlash Playerの動作をブロックする措置(INTERNET Watch)

・Javaの未解決の脆弱性を突く新手の攻撃、日本のサイトを利用か(ITmedia)

・米ゴールドマンとシティ、サイバー攻撃のリスクを警告(Bloomberg.co.jp)

・サイバー犯罪で服役の男、刑務所のメインフレームに不正侵入か(ITmedia)

・主要ブラウザのハッキングに成功、JavaやFlashも ハッキングコンペPwn2Own速報(ITmedia)

・モバイル端末を狙うマルウェア、大半は「Android」向け--エフセキュア調査(CNET Japan)

・豪中銀、サイバー攻撃による情報流出やシステム障害はないと表明(ロイター)

・アップル、「App Store」の脆弱性に対処--通信を暗号化(CNET Japan)

・Microsoft、Windows Store Appにもセキュリティパッチ配布を検討(ITmedia)

・グーグル、「Street View」個人情報収集問題で米国各州と和解(CNET Japan)

・Google、Webサイトハッキングでの被害復旧支援サイトを開設(ITmedia)

・Google Playで広告遮断アプリが相次ぎ削除、セキュリティ企業は「懸念」(ITmedia)

・米政府機関の脆弱性データベースがマルウェア感染でダウン(ITmedia)

・米ロイターの編集者、ハッカー集団と共謀の罪で起訴(CNN)

・非Microsoft製品の脆弱性、最大の脅威に――Secunia報告書(ITmedia)

・韓国でサイバー攻撃--放送局と大手金融機関のサーバがダウン(CNET Japan)

・iPadハッカーに禁錮3年5月、米AT&Tの顧客情報流出で(ロイター)

・「iOS 6.1.3」で新たなパスコード迂回方法が発見される(CNET Japan)

・アップル、「Apple ID」に2段階認証オプションを追加(CNET Japan)

・Mac OS Xを狙うアドウェアが増加、ディスプレイ広告を勝手に挿入(ITmedia)

・カンファレンスでの“セクハラ”発言者の画像をツイートで公開した女性がクビに(ITmedia)

・Microsoftが当局による情報開示要請のリポートを公開、米当局要請への対応率はGoogleより低い(ITpro)

・「Apple ID」パスワードのリセットを可能にする新たな脆弱性か--生年月日とメールアドレスで(CNET Japan)

中国一流大学、人民解放軍の「ハッキング部隊」と共同研究(AFPBB News)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hackerjapan.blog55.fc2.com/tb.php/193-92c92d36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。