上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ども。編集Sです。日本時間の深夜2時、いよいよiPhone5が発表されるようですね。クパチーノのApple本社が会場とのことなので、場所つながりで今年8月にApple本社に行ったときの話をご紹介します。

apple_canpus01.jpg

本社入口はこんな感じ

BlackHat/DEFCON取材を終えた後、サンフランシスコに立ち寄り、Apple本社にお土産を買いに行ってきました。

レンタカーがあれば何の問題もなんでしょうが、編集Sはペーパードライバー、とても異国の地でクルマに乗ろうなんて気にはなれませんから、公共の交通機関を使いました。

Apple本社はサンフランシスコの中心地から電車を乗り継いで1時間半ほど。目的地はカルトレイン(Caltrain)のサニーベイル(SunnyVale)駅。ここからApple本社までは直線で6~7kmくらいの距離です。

ここからタクシーで行ってもいいんですが、結構“ボッタクろうと”遠回りするドライバーもいるので、バスがオススメだと思います。

目指すバスはSanta Clara Valley Transportation Authority (VTA) の「55番」、

降りるバス停は“De Anza Blvd and Mariani Ave.”

昼間の時間帯で1時間に2本程度で運行しています。

apple_campus02.jpg

本社入口はこんな感じ

apple_campus03.jpg

入口の社屋です

旗が三つ掲げられています。左から米国国旗、カリフォルニア州旗、そしてピンクのロゴマークが染め抜かれた日の丸みたいなAppleの旗(写真がわかりにくくてゴメン)


apple_campus04.jpg

建物には番号が付いてます。こちらは1号館

社屋の周りは公道ですから自由に歩き回ることができます。もちろん建物の中には入れません。

apple_campus05a.jpg


唯一入れるのが、Appleのカンパニーストア。Appleのロゴが入ったTシャツなんかを売ってます。

編集S自身、カンパニーストアに来たのは、今回で3回目なのですが、以前とくらべて観光地化(??)した感じがします。もちろん自分もそこを訪れる“お上りさん”の1人なんですが…

apple_tshirt.jpg

その証拠に売られているTシャツも、こんなギャグっぽいことが書いてあります(Apple本社に行ってきたけど、話していいのはここまでだ!)

あと、シリコンバレーの会社では当たり前なのかも知れませんけど、

・本社(敷地全体含めて?)=Campus
・本社(主に社屋を指す?)=Mother Ship
・社員=Player

こんな感じで呼ばれています。しらないとちょっと戸惑いますよね。

ちなみに写真のTシャツはHackerJapan11月号のプレゼントに出ていますので、欲しい方はぜひともご応募してみてください。

ではでは。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hackerjapan.blog55.fc2.com/tb.php/152-5d66540b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2016/12/30(金) 03:31:16 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。