上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本誌では「ハッカーダイオヘッド」を連載していますが、ネットを徘徊していたところ海外のハッカー・マンガを発見しました。

Webページの改ざん情報などでおなじみの「Zone-H」制作、その名も「Hero-Z」。サイトにはオンラインバージョンとPDFバージョンの2種類が公開されています。

現在までに4号出ていて、その内の2号はDEFCONHITBといったイベントの時にリリースされたスペシャル・バージョンです。どちらも70枚を超える大作。ストーリーはもちろんフィクションですが、DEFCON主催者のダークタンジェントやNmap作者のFyodorなど実在の人物が登場しています。

写真や3DCGをレタッチして作っている都合上、コマ割はちょっと単調です。が、英語の勉強に役立つかも知れません(ってホントか??)。

(編集S)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hackerjapan.blog55.fc2.com/tb.php/15-9c4769d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。