上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
危ない、危ないと言われる無線LANのセキュリティですが、実際に試してその危険性を学ぶ実践的なムック
『無線LANセキュリティの教科書 2011』
が本日発売となりました。

wifi2011-00.jpg
Amazonからの購入はこちら


GSKYが推奨しているWEP&WAPクラックツールSpoonWep2&Wpaを始め、現在イチバン使いやすいというAircrak -ng のフロントエンド「Gerix Wifi Cracker NG」の使い方を分かりやすく解説!

また、APを攻略したあとに、攻撃者はどんな行動をとるのか? データの奪取や偽装されたAPにアクセスする危険性について説明しています。

現在プレゼント応募ページは作成中なので今しばらくお待ちください

[『無線LANセキュリティの教科書 2011』本日発売となりました。]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。