上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ども編集Sです。AV2008も無事に終了しました。参加していただいた皆様、本当にありがとうございました。
スタッフ・関係者の皆様、お疲れ様でした。

夜のショートプレゼン用に「5分でわかる(?)BlackHat Japan」を用意しようとしていたんですが、写真の選定が間に合わず、あえなく撃沈してしまいましたので、この場を借りて簡単に紹介してきます。

photo01.jpg

[5分でわかる(?) BlackHat Japan]の続きを読む
スポンサーサイト
ども編集Sです。この場でちょっと宣伝をば…
本誌でも毎年取り上げているSecurity講座、通称「冬キャンプ」が今年も12月26日~29日に開催される予定です。詳しくは主催者のtotoroさんの日記を見てください。
今年の講座はかなりBOTの駆除やネットワーク障害の復旧など、かなりピンポイントな内容になるようです。気になる人はぜひともチェックしてみてください。
また、他の特徴は参加される方の傾向が他のセミナーと異なる点でしょうか。募集要項にもあるとおり、警察および防衛省、自衛官関係者の方は、無料で参加できるようです。
これらの公務員の方々と仲良くなりたい人も参加してみてはいかがでしょう??
ハッカージャパン読者にはお馴染みのロシア産アンチウイルスソフト「カスペルスキー」。
明日9月15日にジャストシステムから「Kaspersky Internet Security 7.0」が新発売される。そのイベントとしてカスペルスキーの開発者であるユージン・カスペルスキー氏が、なんと秋葉のヨドバシカメラで講演をするらしい。時間は13時30分からと14時30分からの2回。時間がある人はぜひ、行ってみよう。
アンチウィルス研究所長が講演-ジャストシステム新製品発売で(アキバ経済新聞)
(編集O)
sec.gif


ども、編集Sです。早速ですがイベントの宣伝です(笑)。年末押し迫った今月26日~29日の4日間、「Security講座2006」が開催されます。詳しくい情報はtotoroさんの日記にあります。

ぺネトレーションテストに使うさまざまなツールは本誌でも紹介していますが、この講座ではこれらのツールを実践で使っていきます(もちろん閉じたネットワーク内で、ですよ)。

編集子自身も取材でこの講座を体験していますが、本を読むのと実際に使ってみるのとでは大違い(これホント)ということがよくわかります。当たり前のことですが、やっぱりツールは使ってナンボです。

本誌の読者にも日ごろの成果をぜひとも実践で発揮してほしいなと思うしだいであります(もちろん閉じたネットワーク内で、ですよ)。
セキュリティカンファレンス「Tokyo InterSec 2005」を主催したエス・アイ・ディ・シーからシンポジウムの案内のメールが来ていました。

概要は以下のとおりです。


■シンポジウム概要■
・タイトル: 21世紀におけるグローバルな安全保障
「テロリズムと危機管理~9,11以降の世界」
・日 時: 2006年9月15日(金) 14:00開場 15:00開演 (18:30終演予定)
・会 場: ホテルニューオータニ「鶴の間」
・入場料: 3,000円 (お支払いは当日現地受付にてお願いいたします。)
・入場者数: 1,100人
・URL: http://www.gssa.jp/915.html
・主 催: 「総合危機管理講座」創設委員会 「9.11 日本を守る有志の会」
代表:佐々淳行
・特別後援: 読売新聞社  日本テレビ
・後 援: 警察庁 防衛庁 消防庁 海上保安庁 東京都 警視庁 東京消防庁 
横浜市 仙台市 首都大学東京 東京商工会議所
・特別協力: 東京都 首都大学東京 東京商工会議所
・特別協賛: (株)ジュリアーニ・セキュリティ&セーフティ・アジア
(株)エス・アイ・ディ・シー  (株)フォーバル
・協 力: NPO法人新現役ネット (財)松下政経塾 (社)日本在外企業協会
・内 容: ・特別講演  “企業のコンプライアンスと危機管理”
郷原信郎(桐蔭横浜大学法科大学院教授) 
・特別鼎談 “テロリズムと危機管理~9.11以降の世界”
石原慎太郎(東京都知事) 
手嶋龍一(元NHKワシントン支局長)
佐々淳行(元内閣安全保障室長) 
危機管理講座講師陣
・特別講演 “リーダーシップ”
ルドルフ・W・ジュリアーニ(前ニューヨーク市長)
・首都大学東京大学院危機管理学部「危機管理講座」(仮称)の紹介
・お申し込み: 特別協賛企業 株式会社ジュリアーニ・セキュリティ&セーフティ・アジア
のお申し込みWebページよりご登録ください。
https://www.gssa.jp/seminars/form0915.aspx 

読者の皆さんが興味を持たれるか? 微妙なところもありますが、誰でも入れるようなので、時間がある人は行ってみてください。
(編集S)



8月21日 インターネット協会会議室にて、2006年10月5日(木)6日(金) に開催される『Black Hat Japan 2006 Briefings』に関して、創立者のJeff Mossが来日して記者発表が行われました。

記者会見をするBlack Hat 創立者のJeff Moss氏

会場には10社ほどのプレスが集まり、最初の15分ほどJeff氏今回のブラックハットの特色や見所について説明し、その後質疑応答になりました。
 今回のBlack Hat Japanは「Ajax」「クロスサイト・スクリプティング」なとWeb2.0系とVoIPテーマにしたスピーチが特色とのこと。
 また今回は日本初の「Black Hat Japan Training 2006」も予定されており、実際に参加者も手を動かしながら講義がきけるとのことです。開催日は10月3日(火)-4日(水)とブリーフィングスの前・前々日となっています。
公式サイトでコースが公開されています

ブラックハット・ジャパン・2006・ブリーフィングス&トレーニング(公式サイト)
(編集O)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。